※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます

松江市のペット供養

ペットの生涯寿命ってどれくらい?松江市での火葬方法の豆知識

松江市内には、犬を飼育している人がたくさんいます。松江市に限らず、犬は昔から人間の良きパートナーとして親しまれてきました。とても賢く忠実な動物であるため、どうせペットを飼うなら犬にするという人が大勢います。しかし、犬の平均寿命は人間に比べるとはるかに短くなっているため、ほぼ確実に自分より先に逝かれてしまうことになります。犬種によって平均寿命が異なっていますが、ラブラドール・レトリバーの場合であれば、だいたい12~13歳が生涯寿命になっています。犬にしては少し寿命が短すぎるのではないかと感じる人がいるかもしれませんが、ラブラドール・レトリバーのような大型犬は、心臓に負担がかかりやすいため、あまり長生きすることができません。 家族の一員として一緒に暮らしてきた犬が死んでしまった場合、心のこもった葬儀で最期の見送りをしてやりたいと考えるのは、飼い主とすれば当然の気持ちです。しかし、普通の葬儀業者にペット葬儀を依頼しても断られてしまうこともあります。そのような時は、ペットの火葬や葬儀を確実に取り扱っているペット葬儀業者を利用するようにするとよいです。松江市を営業エリアにしているペット火葬の業者が数多く存在しています。業者ごとにサービス内容が異なっていますが、1体ずつの個別火葬や飼い主の立会いの元で行われる火葬サービスなどがあります。また、ペット友達を集めて簡単なお別れ会を催したりできるサービスを提供している業者もいます。 大切に育ててきた愛犬の火葬を、自治体の動物遺骸回収サービスで済ませてしまうと、あとになってから後悔してしまう可能性が高いので、心のこもった見送りを希望している人は、業者の葬儀サービスを利用してみるようにするとよいです。いくら位の費用がかかるのか不安だという人が少なくありませんが、「ペット葬儀110番」では電話でお問合せいただけば、大まかな火葬費用などをお伝えすることも可能です。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談からお別れ終了まで
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?