最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

ペットが亡くなったらまずやること

「ペット」と言いながらも、ペットを家族のような存在に感じている人は多いと思います。そんなペットが亡くなったとあれば悲しみは人のそれと同じで、「人間が亡くなった時と同様にちゃんと弔ってあげたい」と思うのはごく自然なことかもしれません。最近はそうした人のために『ペット葬儀』というサービスがあります。納棺、火葬、納骨など、人間の葬儀の流れとほぼ同じような内容になっています。ペットが亡くなりペット葬儀をお考えの方はすぐに本サイトにご連絡ください。24時間全国受付していますので、すぐに対応が可能です。さて、葬儀を依頼した後は業者到着までペットのご遺体を安置してあげてください。死後は体の硬直が始まりますので、前後の肢がつっぱったまま硬直してしまうと棺内に収まらなくなる可能性があります。ペットが亡くなられたら、まず前後の肢をやさしく折り曲げてあげてください。またご遺体からは体液が滲み出すことがあります。そのため、まずダンボールなどの箱の底にビニールやペット用シートなどを敷き、更にその上にバスタオルや毛布を敷いて、その上にご遺体を置くようにしましょう。腐敗も始まりますので頭や胴体辺りには多めのドライアイス・保冷剤を入れておくことも忘れないようにしてください。家族のようなペットの生涯を、よい葬儀で終えてあげましょう。

0120-220-175
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?