最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

ペットのSOSを見逃さない!

ペットを飼っていると、どうしても避けられないことがあります。それが「ペット葬儀」です。ペットとの生活はとても楽しい思い出ですが、その分葬儀が来た時の悲しみは、とても言葉で表現できるものではありません。せめて飼い主の方ができることは、悔いのないペット葬儀を挙げるしかないのです。しかし、病気が原因で突然ペットが亡くなり、心の準備もないまま葬儀が来てしまうケースもあるでしょう。少しでもそのようなケースをなくすためにも、事前にペットのSOSサインに気づくことも大切だと思います。 例えば、犬の場合、咳をしていることはありませんか?犬が「ハァハァ」と息が乱れていることは珍しくありませんが、もし、いつまでも咳をしていたら、「フィラリア」という寄生虫が潜んでいるかもしれません。この寄生虫は犬の健康に悪影響を及ぼす危険な虫なので、気になるようでしたら、早めに動物病院へ連れていってあげると良いでしょう。また、吐いている場合も要注意です。犬が吐くことも珍しいことではありませんが、1日に何度も吐いていたら胃腸疾患の可能性が考えられます。こちらも早めに診てもらうことが重要です。 上記はあくまで一部となりますが、早めにペットのSOSに気づけば、飼い主も色々と準備ができるのではないでしょうか?

0120-220-175
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?