最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

ペットも大切な家族です

人が亡くなられてしまうと、葬儀をおこなって供養する必要があります。そうすることで、故人へのお気持ちに一つの区切りをつけることもできますし、気持ちよくお別れができるでしょう。現代ではご自宅で飼われているペットが亡くなられた際にもペット葬儀をおこなって供養することが一般的な時代となりました。昔の時代ですと、犬などの動物は防犯対策などを目的に飼われていることも多く、ペットとして飼われだしてからも、ペットを家族のように扱うご家庭はあまり多くありませんでした。時間が経過して文化なども徐々に変化していき、ペットを家族として認識するご家庭も増えてきました。そうした変化があったからこそ、大切な家族であるペットが亡くなられた際にペット葬儀を希望されるご家庭も増えているのです。人間の葬儀と同じ様に、火葬の後、遺骨を受け取っていただけますし、ペット霊園に埋葬することもできます。ペット葬儀をおこなうことは決して珍しいことではありません。大切なペットが亡くなられてしまった時に、きちんとお別れをする為にもペット葬儀をおこなうことが重要となるでしょう。現代において、ペットは家族同然です。不幸が訪れた際は、ペット葬儀をしてあげてください。

0120-220-175
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?