最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

ペット葬儀の利点

近年の日本は、ペットブームといわれ、ペットを飼っているご家庭が増えているそうで、飼っていなくても飼いたいと思う方も含めると、相当な数のペットへの関心が伺えます。ですが、ペットは基本的に、人間と比べれば短命であり、事故なども含めれば、亡くなってしまう場面に立ち会う機会が多いと思います。地域にもよりますが、行政に登録しているペットがなくなった場合、死亡届などを出す必要があり、その後の対応もさまざまで、死後の処理を任せることもできます。しかし、合同火葬であったり、お墓をまとめられたりすることもあるそうで、人によっては、そうした弔いの仕方に納得できないという方もいらっしゃいます。民間のペット葬儀を利用すると、ペット火葬の時に、好きだったおやつやおもちゃを入れてあげることができることもありますし、合同ではないところも選べるでしょう。また、ゆっくりとペットを供養することもできるそうなので、そうした際には有効だといえます。また、そうした行為をすることで、飼い主さんは、一つの区切りをつけることができるのではないでしょうか。ペットロスという言葉があるくらいに、飼い主とペットは深い絆で結ばれており、亡くなった時の悲しみは計り知れないでしょう。きちんとペットの死を認識し、お別れすることで、新たなスタートを切ることができるかもしれません。

0120-220-175
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?