最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

身近な存在のペットとの別れ

現在の日本でペットを飼っている人は人口のおよそ3割になります。飼いたくてもペットを飼うための場所や、金銭の問題で飼えない。といった方も含めるとおよそ5割、人口の半分にもなるのです。このまま「ペット」を飼うことが当たり前の時代が来ることもあるかもしれません。それほどにペットが今は身近な存在であるとともに人類にとっての「家族」になりつつあるです。「家族」として迎え入れるペットは自分と一緒に成長し、時には躾などで怒るときもありますが、いつも癒しをくれる大切な存在です。ペットとずっと一緒にいる、これほど幸せなことはありません。ですが、ペットと人間とは、生き物に必ずある寿命の問題があります。人間よりもペットの方が早く亡くなって、「別れ」が来てしまいます。ペットを家族として育てたのですから、家族が亡くなるのと同じような葬儀をする「ペット葬儀」をして別れましょう。遺骨を骨壺に入れるといったことも出来るので、ペットが亡くなったと言っても大切な家族と同じように見送ってあげましょう。ペットとの別れに向き合うことも出来ると思います。こういったペット葬儀をしたいなどがあれば、当サイト「ペット葬儀110番」をご利用いただければと思います。最期のお見送りのお力添えが出来るよう努めます。

0120-220-175
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?