最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

遺骨を分けることもできます

最近では、ペットと飼い主との関係も深くなっていることからペット葬儀を利用してきちんとした供養を希望されている方が増えているようです。
また、ペット供養の方法も増えてきていますので、飼い主の希望に合わせて色々な方法で供養することができます。

例えば、自宅に遺骨を納めておく自宅供養では、遺骨を分けて納めておくこともできるようです。遺骨を分けることで、家から出ている方も遺骨を持ち帰ることができるようになりました。
遺骨を保管する方法も、従来のように骨壺に入れておく方法から、ペンダントなどのアクセサリーにして持ち歩く方法もあるようです。

きちんとしたペット供養は、ペットを亡くされた後の気持ちの安定にもつながりますので、供養方法にこだわりをもつことは悪いことではありません。
ペット葬儀を執り行う時には、ペット火葬を終えた後の供養方法についても検討しておくことをおすすめします。

お客様がお住まいの地域で要望に応えてくれるペット葬儀業者をお探しの時にはぜひ当サイトまでご相談ください。様々なご要望を受け付けております。

0120-220-175
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?