※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます

山形県のペット供養

ペット飼育費用ってどれくらい?山形県での火葬方法の豆知識

ペットはとてもかわいいもので日々の生活に安らぎを与えてくれます。多くの人が犬や猫を飼育していて平成25年には全国の世帯で、犬を飼育する割合は15.8%、猫を飼育する割合は10.1%にものぼります。犬・猫それぞれ1千万頭前後が全国で飼育されています。そうした人気もあって昨今ではどこでもペットを扱うお店が増えています。山形県でも41ものペットショップ(事業所)があり、人口あたりの割合でみると都道府県別で18番目ですから多い方だと言えます。ただし動物の飼育にはそれなりのお金もかかります。山形県の全世帯で平均で見た場合、年間のペット飼育費用は14,436円となっていますが、食事費用は1か月あたり犬は5千円、猫は3千円程度かかると言われています。そして、共に暮らしてきたペットとも必ず死別の時を迎えます。犬の平均寿命は14.2歳、猫の場合は15.0歳です。もしもの時には葬儀など一連の段取りをつけなければなりませんがその時がくるまで知る機会も少ないと思われますので主な方法を紹介します。1つには山形県内の各自治体毎に手続き方法が定められていることに従い、指定の清掃工場へ持ち込む方法がとられています。その場合には遺骨の引渡しなどはできません。ですが、自治体以外には、ペット葬儀の業者へ依頼する方法があります。中でも幾つかのプランについてを説明します。合同火葬は他のペットと共に一緒に葬儀が行われます。そのため遺骨もまとめて供養されます。立ち合いやお骨拾いはできません。個別火葬は1匹ごとに葬儀を行う方法で、一任個別火葬という方法は飼い主が立ち合いをせずお骨拾いもしない代わりに実施する業者の方で責任をもってそれらを行うというものです。立ち合い火葬は飼い主が個別火葬に立ち会いをするもので飼い主がお骨拾いをすることもできます。こうした葬儀場で行う方法の他にも、業者が飼い主の自宅等へ訪問する方法もあります。火葬車にて自宅までお訪問して駐車場や近隣の適当な場所で葬儀を行う方法です。それぞれの方法やペットの種類によっても費用は異なってきますので不安な点はまずは業者に相談することをお勧めします。

ペット葬儀110番の山形県地域における対応エリアについて

  • 山形市
  • 米沢市
  • 鶴岡市
  • 酒田市
  • 新庄市
  • 寒河江市
  • 上山市
  • 村山市
  • 長井市
  • 天童市
  • 東根市
  • 尾花沢市
  • 南陽市
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談からお別れ終了まで
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?