京都府エリアのお問い合わせ内容と事例紹介

  • 受付日
    2016年11月01日
    エリア
    京都府亀岡市
    参考金額
    23,148円

    ペットの火葬をご希望のお客様よりお電話をいただきました。ペットの種類は犬で、犬種はミックスでした。体重は3.2キログラムほどの大きさでした。火葬車での個別火葬をし、ご返骨をご希望されるとのことでした。

  • 受付日
    2016年10月16日
    エリア
    京都府宇治市
    参考金額
    12,963円

    ヨークシャー・テリアの飼い主様より、亡くなってしまったペット葬儀のご依頼をいただきました。体重は2キログラムほどで、引取りで合同火葬がご希望。火葬後のご遺体は埋葬で、火葬希望日は具体的なお日にちの希望を提示していいただきました。

  • 受付日
    2016年09月20日
    エリア
    京都府亀岡市
    参考金額
    18,519円

    フェレットの火葬希望のご連絡をいただきました。フェレットの体重は、1キログラム未満とのお伝えがありました。お客様は、火葬車で個別火葬をご希望されていました。火葬希望日は最短でお願いしたいというご依頼をいただきました。

  • 受付日
    2016年08月29日
    エリア
    京都府長岡京市
    参考金額
    20,370円

    お電話でペット葬儀の概算案内から希望されているお客様から問い合わせがありました。亡くなられたペットは犬で、犬種はポメラニアン、約2.6キログラムほどの大きさだとのことでした。火葬希望日は未定で、相談しながら決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月21日
    エリア
    京都府向日市
    参考金額
    17,593円

    飼っていた柴犬が亡くなってしまったので、ペット火葬をお願いしたいという旨のご連絡をいただきました。柴犬は5キログラムほどとのことで、お迎えありの合同火葬を希望されていました。火葬日の具体的なご指定日も挙げられていました。

  • 受付日
    2016年06月12日
    エリア
    京都府亀岡市
    参考金額
    20,370円

    ペットの葬儀を行いたく、概算での見積りを出してほしいとお客様より問い合わせをいただきました。亡くなったペットは犬で、犬種はミニチュアダックスフンドで、大きさは6キログラムほどであったとのことでした。引き取りでの合同火葬をご希望で、その後は埋葬。火葬の希望日とお時間のご提示をいただきました。

  • 受付日
    2016年05月31日
    エリア
    京都府亀岡市
    参考金額
    16,667円

    立ち会いはなしでの、個別火葬をご希望だということで、火葬車の手配をしてほしいとの旨お客様より承りました。飼われていたペットの種類はウサギ、大きさは1.4キログラムほどとのことでした。お骨上げ後は返骨をご希望されているとのことでした。火葬希望日の午前までに連絡がほしいとのことでした。

  • 受付日
    2016年04月14日
    エリア
    京都府亀岡市
    参考金額
    18,519円

    ペットが亡くなり、ペット葬儀をしたいと希望されているお客様から、ペット葬儀のご相談を頂戴しました。飼われていたペットの種類は猫で、重さはダンボールに入れた状態で5.2キロとのことでした。希望されているペット葬儀の方法は、移動火葬車での個別火葬を行いたいとおっしゃいました。火葬を行う日時をご指定されてのご相談でした。

  • 受付日
    2016年04月09日
    エリア
    京都府八幡市
    参考金額
    17,593円

    ペット葬儀について、お電話口での見積りをご希望のお客様から問い合わせがありました。お客様によると、2キロになる愛猫を亡くされ、立ち会いなしで火葬しお骨だけ自宅に届けてほしいとのこと。猫の個別火葬についての見積りをまずは電話口で希望されました。

  • 受付日
    2016年04月04日
    エリア
    京都府八幡市
    参考金額
    13,889円

    ペットの火葬と葬儀について、お客様よりご相談がありました。飼い猫の葬儀で、体重は5キログラムほど。引き取りで合同火葬が希望で、火葬後のペットの埋葬もご希望されるとのこと。火葬希望日は具体的なお日にちの指定があり、ご提示くださいました。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談からお別れ終了まで
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?