※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます

宮崎県のペット供養

ペット飼育費用ってどれくらい?宮崎県での火葬方法の豆知識

ペットを飼っている人にとって、自分が飼っている犬や猫は単なる動物などではなく、大切な家族の一員です。毎日餌を与え、排泄物の処理をするのは、飼い主としては基本中の基本の行動です。それだけではなく、快適に暮らせる環境を用意してやり、病気になった場合には獣医師の元へ連れていって治療を受けさせてやったりするのが普通です。また、予防接種も受けさせる必要がありますが、人間のような健康保険制度がないので、高額の医療費がかかります。そのため、想像以上に高額の飼育費用がかかります。たとえば、宮崎県内に住んでいる人がペットの飼育費用としてかけている金額は、年間12954円だというデータがあります。この金額を見て高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれでしょうが、宮崎県内で実際に犬や猫を飼育している人の感覚からすると安すぎる金額のはずです。月額1000円では餌を買うこともできないと感じる人が大半ですが、このデータを算出するための母体集団には、動物を飼育していない宮崎県内の世帯も含まれているため、平均費用額が大幅に引き下げられてしまっているという面があります。実際には、小型犬を飼育している場合で年間10万円近い費用がかかっているというケースが大半です。 家族同様に可愛がっていた犬や猫が死んでしまった場合、自治体の動物遺骸回収サービスを利用するのは嫌だと感じる人が多いです。自治体の動物遺骸回収サービスを利用すれば、最低限の費用で火葬を済ませることができます。しかし、その際はペットの亡骸がゴミと同じ分類にされてしまうことから、サービス利用後に後悔してしまう飼い主が少なくありません。それゆえ、近年ではペット葬儀業者の火葬サービスを利用する人が増えてきています。 ペット葬儀業者を利用すれば、個別に火葬してもらうことが可能です。もちろん、遺骨を返してもらうこともできますので、大切なペットの遺骨を手元に置いて供養してやることができるようになります。

ペット葬儀110番の宮崎県地域における対応エリアについて

  • 宮崎市
  • 都城市
  • 延岡市
  • 日南市
  • 小林市
  • 日向市
  • 串間市
  • 西都市
  • えびの市

宮崎県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月07日
    エリア
    宮崎県日南市
    参考金額
    15,926円

    猫の火葬のご相談が寄せられました。お客様のお話によりますと、ご遺体の体重は6キログラムほど。ご希望は、火葬車で個別火葬、ご返骨も希望されていて、お日にちは相談のうえ決めたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2016年04月26日
    エリア
    宮崎県日向市
    参考金額
    15,926円

    愛犬のシーズーがお亡くなりになったとのことで、ペット葬儀をご希望のお客様よりご連絡いただきました。火葬車での個別の火葬を希望しており、立ち会いについてはなしとお伝えいただきました。火葬希望日については、ご自身でお日にちとお時間の指定をしていただきました。

  • 受付日
    2016年04月15日
    エリア
    宮崎県西都市
    参考金額
    15,926円

    ペットの愛犬が亡くなり、火葬の相談がしたいと飼い主様からご連絡がありました。ペットの種類はフレンチ・ブルドッグで、体重は9キログラム弱。火葬方法と火葬希望日はまだ決めておらず、相談して決めたいとのことです。

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談からお別れ終了まで
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?