ペット供養・火葬の事ならペット葬儀110番 トップページ > 最新情報・レポート > 分骨にも適した砕骨

最新情報・レポート

ペット葬儀に関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

分骨にも適した砕骨

最近のペット葬儀は、火葬を行い、お骨を骨壷に収めて供養を行なう形式が一般的に行われています。
愛するペットのお骨は、ご自宅で供養されるのも良いですし、一部をペット霊園で供養してもらい、残りをご自宅で供養されるのも良いでしょう。また、お骨を自然に返す散骨という選択肢もあります。
しかし、お骨を何人かのご家族で分けて供養したいとお考えの方も居るかもしれませんが、お骨がそのままの状態だと、大きさや形が不揃いで、分けにくいかもしれません。
そこで最近は、お骨を砕いて粉末状にする砕骨ということも行われています。粉末状にすれば、分骨の際も分けやすく、お骨の容積自体が減るので、よりコンパクトな骨壷に納めることが出来ます。
また、散骨を行なうときも砕骨するほうが多いようです。
ただ、砕骨を自分で行おうとするのは、色々とお気持ちの問題もあるでしょうし、荒い粒子になってしまい、見た目などの問題もあります。
ペット葬儀業者によっては綺麗に砕骨してくれるところもありますので、当サイトにご相談頂く際も、砕骨をご希望される場合は前もっておっしゃっていただくと幸いです。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0120-220-175