※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます

山梨県のペット供養

ペット飼育費用ってどれくらい?山梨県での火葬方法の豆知識

昨今、ペットはただの犬や猫ではなく人間と同じように育て生活を共にする大切な家族の一員になっています。山梨県での例をあげるとペットの飼育にかかる年間費用は平均で15,238円と全国平均よりも低いという統計がありますが、山梨県内でも郊外の地域では大型のペットを飼っている世帯も多く、怪我や病気をしてた時には動物病院にかかったりと人間同様の世話をしている世帯もあることから、飼主とペットそれぞれの関係性はより親密になっているとされています。そんな家族であり、自分の分身のような居なくてはならない存在、いない毎日なんて考えられないと思うえるほど愛しいペットですから一年でも一日でも長く元気で生きていて欲しいと誰もが願うことです。しかしながら、動物は人間より長く生きることはほとんどありません。いつかは悲しいけれどペットが先に亡くなってしまう日が来てしまいます。大切な家族で我が子のように可愛い動物を最後まで面倒を見てあげるために最近では葬儀や火葬をし供養、法要など最後まで面倒をみてあげる人が多くなっています。そんな時にお役立ていただけるのが当「ペット葬儀110番」です。経験を積んだ熟練のスタッフが24時間365日待機して北海道から沖縄まで全国に受付対応している為、もちろん山梨県のどの地域でも葬儀方法や火葬の仕方などのご希望をきめ細かくお伝えいただけます。火葬方法はスタッフが一匹一匹を預かり依頼主の立ち会いも可能で骨上げもしてあげられ、骨壺、骨袋の代金も含まれる個別火葬、立ち会いや骨揚げをしないでスタッフにお任せいただく引き取りのみなど、依頼主のニーズや要望に合わせたプランをお選びいただけます。亡くなったペットのご遺体は自宅または指定の場所まで移動火葬車で出向いてもらえて深夜や早朝にも万全な体制で火葬をすることが可能です。初めに見積もりを出し内訳の料金を明確にした後で正式なお申し込みをしていただけますので、ペット葬儀がどういったものなのか不安に思っている飼主様でも安心してペット葬儀全般をお任せいただくことができます。

ペット葬儀110番の山梨県地域における対応エリアについて

  • 甲府市
  • 富士吉田市
  • 都留市
  • 山梨市
  • 大月市
  • 韮崎市
  • 南アルプス市
  • 北杜市
  • 甲斐市
  • 笛吹市
  • 上野原市
  • 甲州市
  • 中央市

山梨県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月03日
    エリア
    山梨県南都留郡山中湖村
    参考金額
    18,900円

    愛犬を亡くされた方より葬儀のご相談がありました。犬種はキャバリアで体重は6キログラム。火葬車での個別火葬を希望され、火葬後のお骨は返骨してほしいとのことでした。火葬希望日についてはお客様よりご希望の日時の提示をしていただきました。

  • 受付日
    2016年07月13日
    エリア
    山梨県甲斐市
    参考金額
    23,148円

    トイ・マンチェスター・テリアを飼われていたお客様より、ペット葬儀のご依頼がありました。体重は3キログラムほど。火葬車での個別火葬を希望され、火葬後のお骨はご返骨を希望されました。火葬希望日については、お客様より具体的な日時のご希望があったため頂戴しました。

  • 受付日
    2015年12月16日
    エリア
    山梨県中央市
    参考金額
    13,888円

    ペットが亡くなってしまったので、引き取りにきてくれないかというお問い合わせがありました。具体的な火葬日時の指定はまだいただいておりませんが、電話相談の上火葬する日にちを決めたいとのことです。お客様はご返骨を希望されておらず、ご遺体の取り扱いについても立合いはなしでお任せしたいとのことでした。

  • 受付日
    2015年06月27日
    エリア
    山梨県韮崎市
    参考金額
    13,889円

    飼っていた体重2キロもないくらいのチワワの葬儀の際にかかる費用について、相談と見積りをしたいとのお問い合わせがありました。お客様のお話によりますと、個人墓地か共同墓地かどちらに埋葬をしようか決めかねているご様子でした。また、火葬の際は辛いので立ち会いなしでお任せしたいとのご相談内容でした。

  • 受付日
    2015年05月26日
    エリア
    山梨県笛吹市
    参考金額
    15,000円

    飼い犬が亡くなってしまったため、ペット葬儀をしてほしいとのご相談がありました。犬は体重3キロ弱のチワワで、お迎えのあとで火葬に立ち会いたいとのことでした。火葬のあとはご返骨を望まれていて、返骨用骨箱も必要だとおっしゃいました。またペット葬儀の日時は、お客様のご指定の日にち以降を望まれました。

その他の葬儀事例紹介はこちら

  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談からお別れ終了まで
  • 0800-805-7257
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • ペット葬儀110番とは
思い出をカタチにしませんか?